津軽せんべいの紹介
     

渋川の伝統の手型

■懐かしいふるさとの味

津軽の家庭で昔から親しまれてきたお菓子「津軽せんべい」。
小麦粉と塩で作られたシンプルな味のごませんべいが基本で、しっかりした歯ごたえが特徴。津軽飴をぬったり、色々な食べ方をされています。家族が集まる団欒にはなくてはならない、懐かしいふるさとの味です。

■「津軽せんべい」と「南部せんべい」

津軽地方では「津軽せんべい」、南部地方「南部せんべい」と名称は変わりますが基本的な作り方は同じです。製造元により味や厚さ、焼き方などそれぞれ特徴があります。

■手型

各製造元では、色々な
模様をあしらったオリジナルの手型が使われていました。その模様で製造元を表したのです。

株式会社渋川製菓 〒036-0334 青森県黒石市 東新町一丁目7番地 
TEL 0172-52-2381 FAX 0172-52-7763 E-mail info@shibusen.co.jp